新卒採用サイト 2020

ENTRY

INTERVIEW

人を知る

社員紹介

TALK06

説明会での熱量を信じて入社。
それは正解で、成長できる環境です。

平山 雅浩

営業職(鹿児島オフィス)
2007年中途入社
福岡大学 経済学部 経済学科卒

自分で考え、行動できるのがやりがいに

 私は今鹿児島オフィスで、営業として土木・測量業向けのCADソフトの販売を担当しています。当社は全国をフォローできる営業網を築いており、私も鹿児島全域を営業範囲としています。奄美大島に泊まりで出張することもありますよ。

 県内約400社が営業対象となり、どの会社がターゲットとして適しているか自分で判断するなど、営業活動の大部分を任せてもらえているのでやりがいがあります。自分の考え、そしてがんばりがダイレクトに反映されるのが、モチベーションアップにつながっています。

 また福岡オフィスにいる九州地区の本部長が常にきめ細かなフォローをしてくれるので安心でき、こちらからも意見が言いやすいうえ通りやすいため、とても働きやすい環境です。

素人でも半年の研修で安心できる

 志望当時、福井コンピュータのことはほとんど知らない状態でしたが、合同説明会での社員の方が、ただ淡々と会社を紹介するのではなく熱を持って話していたことが印象に残り、「この会社なら社会人として大きく成長できるのでは」と感じて入社。中途とはいえ名刺の渡し方などビジネスマナーも不安が残る状態なうえ、土木・測量はもちろん建築の知識はほぼゼロでしたが、研修が充実しており約半年かけてしっかり基礎を学べたので安心できました。

 最初は10数人が在籍する福岡オフィスに配属され、上司も先輩方も気さくで何でも気軽に相談できるのもありがたかったです。また当時東証一部に上場した直後だったので採用人数も多く、同期入社がいたのも励みになりました。今でもちょくちょく連絡を取り合う仲です。

ユーザからのご期待に添える製品を

 以前、ソフト導入のプレゼンをする際、自分でもソフトの性能を確かめるいい機会だととらえ3次元モデルを作成しました。営業活動の合間とはいえかなり苦労し、トータルで約40時間かかったものの、その甲斐あり受注に成功。ソフトが「できること」をしっかり把握できましたし、今まで以上に商談に自信を持って臨めるようになりました。

 そして営業として感じるのは、当社に寄せられる期待の大きさ。ユーザの皆様が業界シェアNo.1の当社ソフトに大きな信頼を寄せていただいており、営業も開発もそれにお応えできるよう、改良や開発、サポートに努める。それこそが当社の役目だと感じています。

タイムテーブル

8:00

出社

8:30

メールチェック

9:30

販売店訪問・打ち合わせ

10:30

訪問デモンストレーション

12:00

昼食

13:30

セミナー

16:30

ユーザ訪問

17:30

明日のプレゼン資料を整理

ソフト導入の提案時はプレゼンを行うことが多く、
事前の入念な準備が最も大切です。

19:30

退社

Page TOP