福井コンピュータアーキテクト

事業紹介

誰でも簡単にWEB上で、建材や住宅設備機器の3Dデータをシミュレーションできる、カタログサイトの運営、開発を進めています。建材メーカー様と住宅事業者様、お施主様まで、全てのユーザー様をWEBで結びつけることにより、建築業界全体にメリットをもたらす新時代のサービス構築を目指しています。

3Dカタログサイトの概要

3Dカタログサイトは新築やリフォームを行う際に必要な建材や住宅設備機器を3Dデータで見ることのできるカタログサイトで、福井コンピュータアーキテクトが開発・販売を行う建築CAD(ARCHITREND ZEROGLOOBEなど)との連動によって、一般消費者の施主が、WEB上で実際に施工した場合の完成イメージと価格を確認しながら建材や住宅設備機器の選定が行えるようになります。

着実に進化するサービスへ

3Dカタログ.comを利用する全ての方々のため、常に進化していくサービスづくりを行っています。サイトの内容、使いやすさの向上はもちろん、膨大な建材・設備データの制作、管理も一貫して行っています。

高品質・高性能な3Dデータ作成

3Dモデルと製品スペックは、実際に3Dモデルをお使いになる皆さまのあらゆる要望にお応えして、当社スタッフがメーカー製品カタログから忠実に再現して作成します。カタログ冊子だけでは伝わらないイメージを3Dでシミュレーションできますので、Webショールームとしてご活用いただけます。

ARCHITREND ZEROとの連携

3D建築CADシステム「ARCHITREND ZERO」などとの連携により、「3Dカタログ.com」でシミュレーションした建材・設備データを、実際の設計に連動させることができます。また、プランデータをアップロードすることで、お施主様とWEB上で共有することができます。

ショールームに新たな価値を

タッチパネル式4K大型ディスプレイで効果的な製品のご提案が可能になるのはもちろん、最新のヘッドマウントディスプレイで、3Dパースを使用したVR体験もお楽しみいただけます。これにより、お施主様はよりリアルに建材・住宅設備を検討することができます。