リクルート

採用内定者の声

就職活動前の福井コンピュータはどんなイメージでしたか?

  • そのままですが、福井にある数少ないコンピュータの会社というイメージでした。
  • 大きなビルのある会社という程度の印象でした。
  • 独特の自由な社風で、福井県を革新的にリードしてきた会社というイメージ。
  • 一部上場企業と聞いていたので、とても堅そうなイメージがありました。
  • 名前しか知らなかったため、一言で言って「謎」でした。
  • 東証一部上場しているし勢いのある企業なんだなと思っていました。

福井コンピュータを志望した動機は何ですか?

  • 合同セミナーで就職担当の方とお話させて頂いた時、すごく楽しそうに会社のことを話していらっしゃったので、いい環境でいきいきと働けそうな会社だな、と思ったのが一番大きな動機でした。
  • ソフトウェアの開発に興味があり、地元の福井で働きたいと思っていたからです。
  • 社風が自分に合うと直感的に感じたから。
  • 全国で仕事のできることの楽しさを熱く語ってくれたため。
  • 最初はそこまで深く考えずに、とりあえず説明会だけでも…、という感じでいました。
  • 自分の学科とは関係がないけど、社員を大事にされていて全員で経営してるんだと聞き、アットホームな感じでありながら自分が成長できそうな会社だなと思えたので志望しました。

福井コンピュータに訪問した際のエピソードがあればお願いします。

  • 会社に着いてその存在感に驚き、ロビーにある噴水に驚き、体育館や和室があることに驚き、社員の方が座っていらっしゃる椅子の高額さに驚き、と驚いてばかりでした。
  • 敷地内に体育館があって驚きました。
  • 玄関の自動ドアをどう開けていいか、長時間迷った。
  • 最終面接日の朝、就職活動中にずっと使っていた腕時計が止まっていた。就職活動も終わりかなと思った嘘のようで本当の話です。
  • 対応していただいた方が大変気さくな方で、今まで自分が感じていたイメージがいい意味で壊されました。
  • 面接の際にお話させていただいた方々がとてもフランクで、「ウチはこういう会社だ」と率直にお答えしていただけたことです。
  • すいません緊張していてあまり覚えていないです。

最終的に福井コンピュータを選んだ決め手は何ですか?

  • 自分が大好きな福井で働ける、使う人の気持ちに立った商品開発の姿勢、会社が社員のことをちゃんと考えていてくれている、など他の会社に比べてダントツに良い所がたくさんあったからですね。
  • CADという明確な強みを持ちながら、新しい事業にも積極的な企業であると感じたことです。
  • 最終面接で面接の順番待ちをしている際に、他の学生さんたちと世間話が盛り上がって、こんな人たちとならうまく仕事をしていけるかなと感じたから。
  • (大げさになってしまうといけないので、あまり語れませんが) 最終面接の際に真摯に話を聞いて頂いたことが大きいです。
  • 説明会等へ参加させていただいて、そこまで堅い雰囲気ではなく、アットホームな印象を受けたので、ここでなら気負わずに自分の実力を出せると思い決めました。
  • 会社のことを素直にお話されて、オープンな姿勢に好感を持ったことです。
  • 最終的に自分が専攻している分野の企業と御社を比べることになったとき、最初は慣れない営業や初めての一人暮らしで大変かもしれないけど、自分にとって充実感があるのはまちがいなくココだなと思ったのが決め手です。

就職活動をされている皆さんにメッセージをお願いします。

  • 就職活動は積極的に動いて、色んな方の話を聞いて、楽しみながらやれば大丈夫ですよ。緊張しすぎず、頑張ってください。
  • 「この会社で働きたい!」という思いはきっと伝わるものだと思います。頑張ってください。
  • 正直、自分の望みをパーフェクトに叶えるような会社は世の中にはないと思う。
    しかしだからこそ、自分はどこでだれとどう生きたいかという「軸」を考えるきっかけとなるし、それはその後の学生生活や入社後の生活に生きていくと思うので、妥協せずに就職活動して欲しい。
  • 悩んでいるのは真面目に取り組んでいる証拠だと思います。妥協せずに、遊びと就職活動の両方を必死でやってください。
  • 就活はしんどいこともいっぱいありますが、自分を成長させるチャンスでもあるので、気負わず、焦らずに頑張ってください!
  • まずは自分のやりたいことを見つけること、そして妥協しないことが大切だと思います。
    頑張ってください。
  • どういう企業なのか知るには、紙面のデータよりも、やはり説明会などで直接企業とコンタクトをとった方が、自分がしたいこととの比較ができ、より理解できると思います。また、そのためにも自己分析はお早めに。早めに早めに動いて、自分のやりたいことをみつけてくださいね。