お客様からも「助かりました」といってもらえて嬉しかったです。

職種紹介 事務職 福井コンピュータスマート 土木測量サポート課 井美 紗央里 2014年4月入社

FCのどのようなところに魅力を感じ、就職しましたか?

建築・土木測量ともにトップシェアの製品を販売しているので、レベルの高い製品を生み出す開発力がある点と、地元福井から全国に展開している信頼と実力がある企業であることに魅力を感じました。

結果としてFCに就職を決めた理由(決め手)は何だったのでしょうか?

会社見学をしたときに施設がきれいだったことと、福利厚生が充実しているので、いい環境で気持ちよく働けるなあと思ったからです。

FCを含め、何社くらいを候補に上げましたか?それはどんな業種の会社でしたか?

就職活動は20社ほど。
とくに業種は決めず、興味がわいたら説明会に行ってみるという感じでした。

実際就職・入社されての感想はいかがでしたか?

施工や測量関係の知識がゼロからのスタートだったので不安だったのですが、周りの方々にとても親切に指導してもらってとても恵まれているなあと思っています。

はじめての仕事について

新しく発売されるプログラムのデバック作業のお手伝いをしました。パソコン知識もあまりなかったので、恐る恐る手順書を見ながら格闘していた覚えがあります。無事終わったときはやはりうれしかったです。

現在の仕事内容を教えてください

製品の操作に関するお問い合わせにお答えする電話サポートの仕事をしています。

学生時代の研究テーマと、現在の仕事との接点はどこにありますか?

ゼミでは公益事業について研究をしていました。産業や生活基盤となるインフラ事業も含むので、その整備をされているユーザー様のサポートをしている点で接点があるかと思われます。

近い将来、どのようなテーマの仕事に取り組んでいきたいですか?

どのようなテーマで、というよりはまだまだ知識不足を感じているので、まず商品知識と測量・施工業知識を着実に増やし、その上でお客様の不明点に速やかに対応できるようにしていきたいです。

苦労や限界を乗り越えたエピソードについて

お客様のやりたいこと全てがコマンドで簡単に、というのも現状難しいので、別のコマンドで代用したり複数のコマンドで段階を踏んだりして一緒に図面を作ったときは達成感があります。お客様からも「助かりました」といってもらえて嬉しかったです。

FCに就職したい学生諸君のために、ぜひアドバイスを

一般的なことですが、面接の時にいかに自分をアピールできるかが勝負かと思います。サポート職ということでコミュニケーション能力が重要になるので、面接でいっぱい話してください。

典型的な一日の過ごし方

8:40
出社・メールチェック
9:00
電話応対(休憩1回)
12:00
昼休憩
13:00
電話応対(休憩2回)
18:00
メール・応対記録のチェック
18:20
退社

休日の過ごし方

休日は映画を観たり漫画を読んだりのんびり過ごします。天気のいい日は運動も兼ねてサイクリングにも出かけます。