必要なのは“熱い気持ち”です!

職種紹介 営業職 福井コンピュータアーキテクト 九州営業所 尾野 良太 2014年4月入社

FCのどのようなところに魅力を感じ、就職しましたか?

業界市場でトップのシェア率を誇っている製品の数々です!
また福井県では数少ない一部上場企業という点も他の企業と比べ魅力的でした。

結果としてFCに就職を決めた理由(決め手)は何だったのでしょうか?

給与、休日、規模など自分なりに総合的に判断した結果、福井コンピュータグループに決めました。
また面接の際、堅い雰囲気ではなく、アットホームな印象が強かったためです。

FCを含め、何社くらいを候補に上げましたか?それはどんな業種の会社でしたか?

4社ほど候補に挙げておりました。
業種はさまざまでしたが、営業がしたいという思いが強く全ての企業で営業職を希望していました。

実際就職・入社されての感想はいかがでしたか?

配属された営業所では上司の人々にも恵まれており、非常に仕事がやりやすいです。
悩んでいる時にアドバイスを頂けたり、風通りが良い環境です。

はじめての仕事について

研修期間が終了し東京都23区内での営業を任されました。
目標数字を持ち、自分にできるのか不安でいっぱいでした。

現在の仕事内容を教えてください

3D建築CADシステム「アーキトレンド」を中心としたシステムの営業をしております。
新規のお客様、既存のお客様問わず接点を持ち、業務で活用していただけるよう提案をしています。導入していただいたお客様が今後、市場規模が縮小すると考えられる住宅市場の中で、仕事をして勝ち残っていただきたいと思っています!

学生時代の研究テーマと、現在の仕事との接点はどこにありますか?

学生時代はロシア・東欧諸国における経済改革、日本との経済関係についての分析をしました。
現在の仕事と直接的な接点はありませんが、営業をする上で必要な「担当エリアの市場分析」の際に、学生時代養った分析力は役立っております。

近い将来、どのようなテーマの仕事に取り組んでいきたいですか?

「弊社の商品がないと仕事にならない!」と思っていただけるような業界作りに取り組んでいきたいです!

苦労や限界を乗り越えたエピソードについて

まだ社歴も浅いので、みなさんのような限界を超えた!というようなエピソードではないですが・・・
他社の製品を使っている企業の役員会でプレゼンテーションを行い、弊社商品の採用をいただいたときは嬉しかったです。プレゼンテーションが上手くいった日の一杯は最高です!

FCに就職したい学生諸君のために、ぜひアドバイスを

専門知識はもちろんあるに越したことはないですが、無くても全く問題ないと思います。
必要なのは“熱い気持ち”です!

典型的な一日の過ごし方

8:30
出社・メールチェック
9:00
当日の準備、デスクワーク
10:00
担当エリアへ移動(一時間ほど)
11:00
営業活動
12:00
昼食
13:00
営業活動(途中コンビニで休憩もはさみます)
17:00
事務所へ戻る(同僚や上司へ電話することが多いです)
18:00
帰社・明日の準備等
19:00
職場の方と居酒屋へ(独身ですので晩御飯も兼ねています)

休日の過ごし方

スノーボードをやるようになりました!
FCグループの社員の方々の誘いがきっかけです。
一緒に山形や広島まで行きました!