福井コンピュータアーキテクト

建築業界の3次元化を目指して

代表取締役社長 林 治克(はやし はるかつ)

 福井コンピュータグループでは、建設業界において建築・測量・土木の3次元専用CADソフトウェア等によるICT(情報通信技術)化を通じて業界の経営効率化と発展に取り組んでおります。

 当社は、リフォームや新築プランの検討等で必要なデータをWEB上で公開し、誰でも利用可能な3次元データサービスの開発、運営に特化した事業会社として2015年12月に新たにスタートいたしました。

 2016年4月に、住宅設備や建材・エクステリア・インテリアなどの商品を3次元データで確認、検討可能な3Dカタログサイト「3Dカタログ.com」を公開いたしました。

 今後は、3Dカタログサイトを核に、住宅業界の3次元化・ICT化と、更なる業務効率化の実現に取り組んでまいります。

 今後ともより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。