福井コンピュータアーキテクト

時代・市場のニーズに迅速に対応した”お客様のためになる”商品・サービス・サポートを

代表取締役社長 佐藤 浩一(さとう こういち)

 福井コンピュータアーキテクト株式会社は、1979年設立の福井コンピュータ株式会社が持株会社体制に移行するに伴い、事業会社として2012年7月に設立されました。

 設立以来、お客様でありますユーザー様、そしてご販売店の皆様をはじめとします多くの方々のお力添えにより今日に至っておりますことに深く感謝申し上げます。

 当社は、1987年リリースの「Archi-TREND」から現行の「ARCHITREND ZERO」に至るまで、一貫して建築専用3次元CADを開発販売して参りました。この間、政府の木造住宅振興政策は工業化住宅供給から在来工法供給推進へと方針が変わり、当社はこの時代の趨勢(トレンド)に即応してCADメーカーとして大きく成長してきました。

 それを支えたのは、社員一人ひとりに根付く「商品像は(ユーザー様に最も近い)営業が創り、その商品像を商品にするのが開発である」とする創立時からの経営理念です。引き続き原点であります「お客さまの“ためになる”製品作り、サービスの開発」に尽力し、住宅産業の発展、ひいてはより豊かな住環境作りに貢献できますよう努めてまいります。

 今後ともより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。